「FX」、雑誌やCMなどメディアを通して、ビジネスマンでなくとも、誰でも一度は耳にしたことがあるかと思うこの単語ですが、実際私自身イマイチその実態を掴めていなかったため、今回は初心者向けに「FX」とは何かを簡単に述べさせて頂きます。

そもそもFXとは略称であり、正式な名称は、「外国為替証拠金取引」といいます。
その取引内容は、外国の通貨を売買して利益を得ることです。
ではどういうことなのか、簡単にいいますと、異なる二国間の通過を取引することで為替差益を得ようとするものです。
なお、スワップポイントという金利差で利益を得ることもでき、毎日入るこの利益のみを狙い取引する投資家もいます。

また、FXの特徴として、小額の資金で大きな利益を生み出すことが可能です。
これをレバレッジ(梃子の原理)といいます。自己資本を担保とすることで、その何倍、何十倍といった取引をすることができ、多額の利益を得ようとする投資家が参入します。